ますます発展する市川市(本八幡・市川エリア)

市川市周辺エリアMAP

東京・横浜・成田空港など多彩なアクセスの市川市!
「東京」駅へ直通18分、「新宿」駅へ直通29分(始発)の魅力ある街。

アクセス図

※各駅の所要時間について下記のとおりとなります。
赤字表記…総武快速線「市川」駅  
黒字表記…総武線「本八幡」駅
青字表記…京成本線「京成八幡」駅 
緑字表記…都営新宿線「本八幡」駅

また、各所要時間は日中平常時の物で、時間帯により異なります。乗換え・待ち時間は含まれません。

好アクセスで都心への
通勤・通学やショッピングが身近に!

市川市はJR総武線や京成線、都営新宿線・東京メトロ東西線など、複数路線で都心へアクセスできます。特に本八幡は、3路線利用できる多彩なアクセスで毎日の通勤や通学、ショッピングがとても便利です。総武線は秋葉原や新宿に、総武快速線は東京駅や品川などにダイレクトアクセス可能で、東京駅には市川駅から18分、さらに横浜方面にもダイレクトアクセス可能な点は、県内でも総武快速線のみの嬉しい特権となっています。

また本八幡駅からは都営新宿線が始発駅となっており通勤時に座って通勤することもできます。さらに京成線で銀座・日本橋・羽田空港・成田空港へ、JR武蔵野線で埼玉県方面へもダイレクトアクセスが可能。東京へ、関東各地へ、そして海外へ。これほどアクセスが多彩な場所も珍しいのではないでしょうか。

  • JR総武線市川駅

    JR総武線市川駅

  • JR総武線本八幡駅

    JR総武線本八幡駅

  • 京成線京成八幡駅

    京成線京成八幡駅

  • 都営新宿線本八幡駅

    都営新宿線本八幡駅

  • JR武蔵野線市川大野駅

    JR武蔵野線市川大野駅

  • 東京メトロ東西線妙典駅

    東京メトロ東西線妙典駅

路線図
JR総武線「市川」駅より
「東京」駅へ直通20
「品川」駅へ直通29
「横浜」駅へ直通52
JR総武線「本八幡」駅より
「新宿」駅へ36(「御茶ノ水」駅にて中央線乗換え)
「秋葉原」駅へ直通21
「船橋」駅へ直通9
京成線「京成八幡」駅より
「京成上野」駅へ直通24
「成田空港」駅へ直通55
「羽田空港国際線ターミナル」駅へ
52(「青砥駅」にて京成押上線に乗換え)
都営新宿線「本八幡」駅より
「新宿」駅へ直通29
「大手町」駅へ24(「神保町」駅にて東京メトロ半蔵門線に乗換え)
「表参道」駅へ50(「九段下」駅にて東京メトロ半蔵門線に乗換え)
JR武蔵野線「市川大野」駅より
「東京」駅へ直通35
「舞浜」駅へ直通19
「越谷レイクタウン」駅へ
直通23
東京メトロ東西線「行徳」駅より
「日本橋」駅へ直通21
「大手町」駅へ直通23
「津田沼」駅へ20(「西船橋」駅にて総武線に乗換え)

市川市は環境に恵まれた
有数の高級住宅街。

東京に隣接する市川市はベッドタウンとして千葉県内でも高い人気を誇っています。市川市には県内有数の高級住宅街もあり、優れた住環境に恵まれています。
また、歴史の深い史跡が多く残り、大学のキャンパスや私立学校が多いため、文教都市としても有名です。市川市は自然と利便性のバランスが取れており、首都圏では有数の人気エリアとなっています。

また、コルトンプラザの敷地内にKids Duo International ニッケコルトンプラザ市川(バイリンガル幼稚園)が新たに誕生します。コルトンプラザという多目的大型商業施設の中にありながら、園内に中庭園庭を採用したり、周辺環境との繋がりを持ち、子どもたちが安心安全に過ごすことができる幼稚園です。教育面ではバイリンガル(英語力)教育をはじめ、国際性・自主性・社会性の他、思いやりや・運動能力を培う未来志向の教育カリキュラムで、お子様の教育に熱心な方におすすめの幼稚園です。

大型ショッピングセンターのコルトンプラザや大型公園が充実している点も、お子様がいるご家庭にはうれしい特徴です!
JR総武線や京成線、都営新宿線・東京メトロ東西線など、複数路線で都心へダイレクトアクセス可能となっており、交通アクセスの良さも大きな魅力のひとつです。

  • コルトンプラザ

    コルトンプラザ

  • Kids Duo International ニッケコルトンプラザ市川

    Kids Duo International
    ニッケコルトンプラザ市川

  • SHOPS市川

    SHOPS市川

  • じゅん菜池公園

    じゅん菜池公園

  • 里見公園

    里見公園

  • JR本八幡駅北口周辺

    JR本八幡駅北口周辺

駅前の再開発で
整備が進む市川市。

特に真間や菅野・八幡などJR総武線の北側に広がるエリアは、高級住宅街として知られています。豊かな自然や緑、邸宅街に茂る黒松などの木々で、貴賓にあふれる落ち着いた街並みとなっております。

また国府台エリアには東京医科歯科大学を始めとして多くの学校が集まり、文教地区の側面もあります。江戸川のリバーサイドゾーンや市川駅・本八幡駅前などの再開発で大型タワーマンションが誕生し、新たな形の住宅街として発展を続けています。

東京外環自動車道が
全線開通。

平成30年6月に東京外環自動車道と国道298号線が開通し、市内の移動や埼玉方面や都内へのアクセスがよりスムーズになりました。

また、京葉自動車道につながるため千葉県内のお出かけにも便利です!市川市内でも5か所のインターチェンジと、道の駅「いちかわ」が誕生しました。

本八幡駅北口エリア

再開発で生まれ変わる
本八幡駅北口エリア。

市川市の行政施設や商業施設が集まる当エリアは、商業や都市型の居住区として恵まれた立地条件にあり、商業施設の更なる発展が求められております。再開発により、複合的な商業施設が誕生し道路の拡幅工事など区画街路の整備も進められ、安全で快適な歩行者空間と魅力的な商業地域として、本八幡エリアは市川市の中心地域となっております。

市街地のにぎやかな喧騒を抜けると
黒松に囲まれた静寂のエリアが広がります。

市川市の本八幡エリアは商業の充実した市街地として発展した印象が強くありますが、魅力あふれる静かで深い歴史を持つ八幡のもう一つの顔が有ります。

黒松が群生し、静かな邸宅街としての風情を残す街並みは春夏秋冬、それぞれの四季を存分に感じ、緑や花、水・風、自然に包まれた豊かな立地です。
また、八幡5丁目は景観を守る「風致地区」に指定され、調和のとれた街並みの景観を維持し、自然と緑を守ります。

  • 八幡の街並み

    八幡の街並み

  • 冨貴島小学校

    冨貴島小学校

「八幡」の地名の由来となった「葛飾八幡宮」

歴史の深い市川市の「葛飾八幡宮」は平安時代に創設されました。
厳格な雰囲気に満ちた参道を抜けると本殿右側に樹齢1200年と言われる高さ22mの公孫樹(イチョウ)の木が有ります。この木は「千本公孫樹(センボンイチョウ)」と呼ばれ、国の特別天然記念物に指定されています。

葛飾八幡宮

葛飾八幡宮

市川駅

再開発でタワーマンションが
誕生した市川駅。

ツインタワーが建築された他、市川駅南口には広々としたロータリーが作られ、かつてのごちゃごちゃした雰囲気は一新されました。エリア全体にはI-linkタウンという名称が付けられています。
タワー内には展望ロビーや図書館などの公益施設、飲食店なども入っており、2棟の間はペデストリアデッキでつながれています。市川市を一望する最上階の展望ロビーからの眺めは爽快です!

商業施設や公共施設が揃い
住みやすい市川エリア。

駅とつながるシャポーのほか、市川駅前には銀行や病院、スーパーなどの生活に必要なものがそろい、普段の買物や暮らしに困ることはありません。

  • JR市川駅北口

    JR市川駅北口

  • 東京歯科大学 市川病院

    東京歯科大学 市川病院

自然あふれる江戸川河川敷。

市川市内と江戸川区を隔てる江戸川周辺は野球やサッカーなどのグラウンドが並ぶほか、多くのマリンスポーツも楽しめる遊びの宝庫。釣り船も多く見られる河口部はハゼ釣りの名所としても有名で、付近にはカニやアサリなども生息し、磯遊びも楽しめます!

川沿いにはサイクリング、ジョギング、愛犬の散歩が楽しめそうなコースもあり、爽やかな風と陽光を浴びながらのお散歩は、健康的な生活が楽しめそうです。
また、この河川敷では毎年8月に納涼花火大会が開かれます。同日、江戸川区でも花火大会が開かれるので、1度で2回楽しめます!

江戸川河川敷

江戸川河川敷

市川市の南部「東西線エリア」は
通勤、通学にとっても便利!

都心へダイレクトに乗り入れる「東京メトロ東西線」が通る、南行徳駅・行徳駅・妙典駅周辺は住まい環境や利便性の高さなどで人気があります。都内の会社に勤めているかたや、都内の学校に通っているお子様をお持ちのご家族で、東西線エリアが気になる方はぜひご確認下さい。

妙典駅

妙典駅は2000年に開業した比較的新しい駅で、周辺はファミリー向けの住宅が多く、東京にいながら閑静な住宅街に住むことができます。駅前でも騒がしいということはなく治安の良さでも人気があります。駅から5分ほどのところには江戸川河川敷もあり、休日にはバーベキューを楽しんだり、散歩やジョギングのコースにもいかがですか!

駅前には大型ショッピングセンターのイオンモールがあり、毎日のお買物や休日の映画鑑賞などにも便利です。妙典駅は東西線でビジネスの中心地・日本橋や大手町へアクセスできる魅力的なロケーションで、都心部へのアクセスに優れます。
東西線の始発電車が発着するので、座って通勤したい人にピッタリの駅です。

行徳駅

行徳駅周辺はコンビニやスーパーはもちろん、ドラッグストア、商業施設など様々な施設が集まっており非常に生活しやすいという魅力があります。市役所、図書館などからもほど近く、駅周辺で生活に関するほとんどのことを完結させることが可能です。内科、皮膚科などの病院も多数あり、小さな子供やご年配の方まで安心して住みやすい地域とも言えます。

行徳駅に乗り入れるのは東西線のみで快速電車は止まりませんが、日本橋や大手町までは約20分、中野駅までは約50分と1時間以内で到着します。通勤通学に最適なエリアです。
また、大手町からは丸の内線や千代田線、半蔵門線への乗り換えが出来るので、1回の乗換えで新宿や表参道、神保町へアクセスすることができます。

南行徳駅

南行徳駅周辺には大型商業施設がたくさんあります。駅近物件が多いので、通勤通学に便利な場所に住みたいという方にはおすすめです。ディスカウントストア、スーパーなども駅周辺に点在し、24時間営業しているため深夜の買物にもとっても便利です。

南口には飲食店が多く、会社帰りにふらっと気軽に立ち寄るのもいいですね。メトログルメショッピングセンターも駅の高架下にあり、買物に困ることはなさそうです。南行徳駅からは東西線で都心部までのアクセスが30分程度と、通勤・通学、ショッピングにとっても便利なエリアです。

市川市の北部は自然や緑が豊富!

北部には動植物園やアスレチックが点在します。自然や緑地が多く残る環境は、のびのびと子育てしたいというご家族にはおススメのエリアです。
また、梨の名産地としても有名で、秋には色々なところで梨の直売が行われております。不動産の相場も市川市の中心地に比べればお求め易くなっております。

北総線エリア

市川市の北東部にあたる国分エリア(国府台エリア)は、市川駅の周辺から見ると山の手になります。多くの学校や神社仏閣、また住宅街が台地上に連なっている閑静なエリアです。北国分駅周辺は、水と緑が多いエリアなので、自然を身近に感じながら、のびのびと子育てをしたい人にはとくに人気があります。

大町駅には、動物園や植物園、バラ園、自然観察園、自然博物館といったように、自然と触れ合える施設が充実していて、子育てにはぴったりのエリアと言えます。また、梨の産地として有名な地域なので、秋になると梨狩りをしたり、直売所での買物が楽しめます。
北総線は都心(大手町や日本橋)や成田空港へのアクセスが便利です。

武蔵野線エリア

自然と触れ合えるスポットが多いエリアとしても人気が高く、市川大野駅周辺には植物と触れ合える場所があります。人気エリアの南大野周辺は飲食店や商業施設が多く、閑静でとっても住みやすいと言えます。武蔵野線は東京駅へ直通で乗り入れ、市川大野駅からは約35分程度でアクセスが可能です。駅前にも分譲地が出やすい地域なので、玄関を開けたら40分くらいで東京駅に着けるかも…。

また、東京ディズニーリゾートがある舞浜駅も直通で25分程なので、ご家族そろってのレジャーにも最適です。

24時間受付中 メールフォームはこちら